忍者ブログ
「地球チャイルド」代表・松本のブログです。
■ カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ 最新コメント
[10/22 池田 理葵 りき]
[08/28 wakana]
[05/14 頭文字「M」]
[03/16 トシュ]
[03/16 オオツカ]
■ プロフィール
HN:
トシュ
性別:
男性
自己紹介:
「地球チャイルド」代表の松本です。地球の未来を支える子供達に土と水の感触を体験する大切さを伝えたい、と考え、活動しているサークルです。
■ ブログ内検索
■ カウンター
■ お天気情報
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

894db945.jpeg10日の日曜に田植えをしてから5日たった15日、見に行った田んぼは予想したよりも順調でした。もう少しすると植えた苗が根付いたかどうかわかるので、植えられていない部分に予備の苗を植えていきます。この日の夜、田んぼの横にある城山公園ではホタルが数十匹飛び交う姿が見られましたよ。
PR
29a6831b.jpeg仕事場の自動ドアが開いたら、鳥が飛び込んできました。このまま放置しておくと、中で餓死してしまうので、みんなで追っかけ、ボクが捕まえました。捕らえてみるとハクセキレイの巣立ったばかりの雛鳥でした。外に出すと大きな声で母鳥を呼んでいましたが、母鳥は見つけてくれたかな?
c36338eb.jpeg前日の9日は、梅雨の冷たい雨が降る一日で、田植え準備で田んぼに来ていたボクも、明日の田植えで子ども達が風邪を引かなければ良いが・・・と心配していました。9日段階では天気予報も良いことを言っていませんでしたし・・・。
ところが天気予報は大はずれで、10日は朝から太陽が輝く日曜日でした。青空を水面に写している綾瀬市の田んぼに集まった子ども達は、泥に足を取られて尻餅をついたりしながら、横ひもの赤いテープを目印に、手に持った稲の苗を植えていきました。午前の部で1枚、午後の部で1枚の田んぼに「さとじまん」の苗を植えました。この後は、太陽と雨と大地が稲をそだててくれるでしょう!82307f1b.jpegみんなも7月16日に田んぼに集まって草取りに来てね。
5日前に購入した、稲ーサトジマンの苗が、この5日間でグングンと生長し、以前は上から見れた箱の土が、もう葉に覆f0bcb23f.jpegわれて見れなくなりました。来週までは生長しすぎるかもしれませんが、良い稲になってくれるよう念を込めて植えましょう!
e77dd77d.jpeg来週の日曜日は田植え体験です。その1週間前は準備で大忙しでした。曇天の綾瀬の田んぼでは、スタッフと田んぼを平らにする「代かき」体験に参加した家族が集まって、機械を使わずに手足と鍬とトンボだけで作業を進めていきました。親子で、友だち同士で、そしてスタッフと協力してトンボを引っ張ったり、押したりして田んぼを平らにしました。さー来週は田植えだよ!344ae352.jpeg
写真はトンボを押したり引いたりして田んぼを平にする子ども達です。
忍者ブログ [PR]