忍者ブログ
「地球チャイルド」代表・松本のブログです。
■ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ 最新コメント
[10/22 池田 理葵 りき]
[08/28 wakana]
[05/14 頭文字「M」]
[03/16 トシュ]
[03/16 オオツカ]
■ プロフィール
HN:
トシュ
性別:
男性
自己紹介:
「地球チャイルド」代表の松本です。地球の未来を支える子供達に土と水の感触を体験する大切さを伝えたい、と考え、活動しているサークルです。
■ ブログ内検索
■ カウンター
■ お天気情報
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3連休の真ん中、秋晴れの良い休日、まずは田んぼの地主さんに挨拶。今年もお陰で子どもたちが色々な楽6d7dc8b3.jpegしい体験をすることが出来ましたと、御礼と採れたお米をプレゼント!続いて田んぼで残っているワラを車に乗せました。稲刈りの終った田んぼで切り株から稲の葉が伸びてきていました。もし、このまま冬が来なければ、2ヶ月もするとまた、稲穂が実るのですが、日本では無理!熱帯地方では本当に切り株からまた、稲刈りが出来るんですよ。(ただ、ちゃんと田植えをした方が沢山収穫があるので、あまりやっているところはありませんが・・・)
次に畑へ移動、そこには夏に藍染めをやった藍が種を結んでいました。すでにスズメたちが種を食べ始めていたので、予定を変更して収穫をすることにしました。熟した種がついている穂を摘んで畑に広げたブルーシートの上に広げて乾かしていきます。今日は時間が無かったので数百グラムだけでしたが、また今週中に収穫に来ようと思っています。まずは畑に干したまま、次の場所へ移動!
fdb4969c.jpeg厚木から東名に乗って秦野へ、車には先週精米が終った地球チャイルドのお米が!これをお世話になった方々に今年はお世話になりました、来年もよろしくお願いしますと、感謝の気持ちを込届けます。
四十八瀬川自然村さんには次年度のコラボの話を、わさびや茶園さんとは来年のお茶摘み企画について、臼井牧場さんにはお米と一緒に、最初に乗せたワラを届けました、些少ですが牛さんたちの餌になってくれれがと言う気持ちを込めてお届けしました。
それから綾瀬に戻り、干していた、ワラ、藍の種を回収し、市民活動センターあやせ、吉岡地区センターに寄り、保険の支払いをして、飛び回った久々の休日を終りました。
写真は葉が伸びてきた稲の切り株と干している藍の穂です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]